スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画強化週間その4 2008年10月02日



本日の1本:『ククーシュカ ラップランドの妖精』

おもしれえ!!久々に単館系の映画を堪能しました。
万人受けはしないだろうけど、ちょいとヒネクレたJALANのような人には
結構グッとくるのではないかと思います。

ざっとあらすじを説明すると、
第二次大戦末期、ドイツと同盟を組んだフィンランドで、
平和主義者すぎて味方から鎖で岩につながれて置き去りにされた青年(しかもナチスの親衛隊の制服着せられてるし…ロシア兵に見つかったら、どうなるか…)と、
濡れ衣を着せられ軍法会議にかけられるべく連行される中年にさしかかったロシア兵と、
ラップランドに住んでいる先住民の女性(おそらく未亡人。旦那は徴兵されたっきり)が
偶然共同生活を始めることになるけれど、言葉がさっぱり通じなくてというお話。

シャーマンの血を引いている主人公の女性アンニの生命力の強さったらありゃしない!
妖精じゃなくて地母神ですよこれは。
衣装もかわいい。結構きっつい洒落の効いたお話です。大人向けかな。

言葉の通じないおかしみを味わってください♪
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
最新記事
プロフィール

JALAN-JALAN

Author:JALAN-JALAN
1993年からデザインの仕事、1999年から石けん制作をしています。
趣味は移動でいつもどっか行きたい…と思っています。

リンク
FC2カウンター
blogram
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。