FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新旧シルクロード 2005年02月20日 今日

は山陽新聞にのっています♪
捜してみてね。

疲れてたのか夢いっぱい見て
起きたらお昼をとうに過ぎていました。

色々片付けて、牛窓のアイシュファンヌさんへ
出かけたのですがご留守の様子。
そんなときに限って携帯も忘れているので
そのまま牛窓観光にチェンジ!
前島行きのフェリーのりばの近くに車を停めて
古い町並みの中ぶらぶら歩いて
荒神社と天神社の2カ所にお参り。
ふうふう言いながら階段をのぼれば
素晴らしい景色が広がります。
夕暮れ近くだったので、島々とお日さまを
反射した海がきれいでね~!皆様も機会があればぜひ。

直売所でお野菜買いました。
「日本のエーゲ海」なんて言っちゃってる牛窓、
ここんとこ行く度にオリーブ畑が
縮小されていくような気がしてなりません。
牛窓の製品としてオリーブオイルも売っているのだけど
よく見たらスペインの契約畑産。
ちょうど切れていたので買いました。美味しかったです。

夜はNHKスペシャルの『新シルクロード』。
実は第1回は録画したっきりで観ていませんでした。
今回ビデオテープがなかったのでリアルタイムで観ました。
…ナレーションは松平アナウンサーなのね。心からがっかり。
ヨーヨーマの曲だってナレーションに比べて悪くはないんだけど。
撮影技術も進化しているんだけど。
全身全霊かけて観ていた旧シリーズのような
心ふるわされる感じがないの。
当時はビデオなんかないからそれこそ
再放送も含めてそのときだけしか見られないわけで。
その分ものすごい集中していたんでしょうね。

石窟の壁画をデジタルで再生するのに
すごく時間をふっていましたが
「ナントカ大学でこうやって修復して~」みたいな
画面とか出てくるともうドッチラケなんですよ!!!!
CG使い過ぎ。
知らないところを旅して、その土地の空気感を
感じられるようなものが観たかったなあ。

日本を含めて様々な国の探検隊が
宝もののような壁画をひっぺがして
あげくベルリンなどは空襲で消失したり…。
その当時出版されたカタログには
結構美しい色彩で残っていたりしたのが新鮮で、
「印刷も世の中の役にたつこともあるのね…」と
妙なところで感心していたりもしました。
きっとコロタイプ印刷なんだろうな~綺麗でした。

それにしても
旅の気持ちがどんどんシルクロードの方へ。
またがんばって貯金するです!
カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カテゴリ
最新記事
プロフィール

JALAN-JALAN

Author:JALAN-JALAN
1993年からデザインの仕事、1999年から石けん制作をしています。
趣味は移動でいつもどっか行きたい…と思っています。

リンク
FC2カウンター
blogram
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。